サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

【今月のワンクリックアンケート】あなたの使っているスマホは?<Android(アンドロイド)> or <iPhone(アイフォン)>
※先月の結果はこちら

第三番粉河寺+粉河産土神社

紀三井寺から和歌山駅で電車を乗り換えて粉河で下車。
駅からまっすぐ歩くこと約10分で入口。
お土産屋さんでは桃が売られていて、呼び止められて一切れ食べる。おいしい!
桃好きの私、買うべきかどうか非常に悩んだものの、傷むより早く1人で5個食べきれる自信はなく、泣く泣く諦める。
2個200円なら間違いなく買ったんだけどな・・・

気を取り直してお寺へ。
境内を歩いて本堂に着くと、いつもどおり手を合わせて、その後御朱印をいただく。

本堂の横から階段を上っていくと、粉河産土神社。お参りしてから、「開運招福お守入」にひかれて今年3回目のおみくじをひいてみる。
「末吉」、お守は小槌。
今年1回目は川崎大師で凶、2回目は多賀大社で末吉、そして今回も末吉。
おまけに大殺界だし、やっぱ今年はおとなしくしてなさいってことなんでしょう。
でも今回はそこそこいいことも書いてあって、小槌ももらって、末吉ながらも結構満足。
さらなる開運を願っておみくじを結んで、神社を後にしたのでした。

お守りの小槌は迷わず財布の中へ。
金運アップを期待します。