サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

東京から大阪へ

投資関係の用事で、東京へ行った時の記録。

 

大阪から東京への往路は、飛行機を利用しました。

その時の記録はこちら。

 

東京では、香港の投資顧問会社の運用報告会に参加しました。

日本の金融機関や証券会社では聞けない話が盛り沢山。

現時点では、この会社に任せておけば大丈夫そうだということが確認できました。

これからの資産運用が楽しみです。

 

その後は、投資仲間との懇親会に参加しました。

会社に所属してると、副業や投資は話題にならないので、

サラリーマン投資家や副業サラリーマンは、結構孤独を感じてたりします。

ということで、副業や投資の話が心置きなくできる仲間と会えるのは嬉しいですし、

良い投資の情報も、仲間内で出回ったりするので、

副業仲間や投資仲間との関係は、これからも大事にしたいと思います。

普段できない、投資やお金の話を存分にしながら、美味しい食事とお酒も楽しんで、非常に満足。

 

22時過ぎに懇親会がお開きになってからは、

コンビニで飲み物食べ物を仕入れて、

東京駅八重洲口のバス乗り場へ向かいました。

 

東京から大阪へは、夜行バスと新幹線を利用します。

夜行バスは、「ドリーム静岡・浜松号」。

東京駅を23時に出発し、浜松には6:15到着予定。

料金は、4700円です。

 

途中で休憩したり、乗務員休憩のための長時間停車があったり、

静岡駅に寄り道したりで、距離の割には結構時間がかかります。

 

 f:id:mhli:20190605223323j:plain

 

隣の席は、学生と思われる若者。

それはいいのですが、夜中まで、DVDプレイヤーでDVDを視聴していて、まぶしいこと・・・

ブランケットを頭までかぶって防御しましたが、

後方の座席の人も、鬱陶しかったことでしょう。

 

さて、少し遅れて東京駅を出発し、

横浜に寄ってから、東名高速を西に向かいます。

休憩は、足柄SA。

1時台に、15分ほどの休憩でした。

足柄は、お店もいろいろあって便利です。

夜中なので買いませんでしたが・・・

 

f:id:mhli:20190605223435j:plain

 

足柄を出発すると、静岡駅まで、乗客が下りられる停車はありません。

ただ、休憩のために、何度かPA・SAに停車していました。

 

私はリクライニングを倒して睡眠。

乗車前にコーヒーを飲んだのと、隣のDVDがあったのと、

ツイッターやブログの投稿もなかなか止められず、

なかなか寝付けなかったですが、2~3時間は眠ることができました。

 

朝は、まず、静岡駅に停車。

その後、高速道路上のバス停にいくつか停車し、掛川駅にも寄り、

終点は、浜松駅のバスターミナルです。

浜松も静岡も、高速道路から駅まで少し離れているので、

下道を走る時間が結構長かったと思います。

日が長い時期なので、掛川あたりから明るくなり始めていましたが、

室内灯は、浜松駅到着前まで、消灯のままでした。

(静岡駅に停車する前後とか、何度か点灯しましたが。)

 

ということで、朝6時過ぎ、無事、浜松駅に到着しました。

2台運行の2号車でしたが、

1号車は、東京駅で見かけてから、浜松まで、一度も見かけませんでした・・・何故?

 

その後は、浜松で用事を済ませてから、新幹線で、大阪まで帰りました。

 

 

久しぶりの夜行バスでしたが、到着後、早朝から活動できるのがいいですね。

安くて、時間も有効活用できる夜行バス。

今後も、目的に合わせて、うまく利用していきたいと思います。

ただ、今回のような短距離の夜行バスは、睡眠時間が短くなってしまうのが難点だと思いました。