サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

【今月のワンクリックアンケート】あなたの使っているスマホは?<Android(アンドロイド)> or <iPhone(アイフォン)>
※先月の結果はこちら

プレナス(やよい軒、ほっともっと)<9945>の株主優待

やよい軒でいつも食べる「肉野菜炒め定食」

外食する時、時々、やよい軒に行きます。

厨房で調理しているので、できたてが食べられることや、

ごはんがおかわり自由なのが嬉しいポイント。

 

定食の価格は600円台から1000円以上まで幅がありますが、

しっかり食事するなら、ファミレスやファーストフードより、

やよい軒を選びます。

 

そして、そのやよい軒で、いつも食べるのが、

「肉野菜炒め定食」

 f:id:mhli:20190803190941j:plain

少しでも野菜不足を解消したいので、

やよい軒では、このメニューを注文することが多いです。

 

やよい軒株主優待はどんなもの?

やよい軒を展開している会社は、「株式会社プレナス」です。

やよい軒以外に、お弁当の「ほっともっと」も展開しています。

 

やよい軒」も「ほっともっと」も、フランチャイズです。

プレナス」としては、ブランド名やノウハウを提供する代わりに、

フランチャイズ店舗から、売上(利益?)の一定割合を得ています。

このようなフランチャイズも、私の好きな「権利収入」の1つですね。

(企業なので、個人とは少し事情が違いますが)

 

さて、プレナス株主優待は、

「ほっともっと」「やよい軒」「MKレストラン」で利用できる、

「株主お買物優待券」です。

100株以上1,000株未満保有していると、500円券が年間5枚、

1,000株以上保有していると、500円券が年間10枚もらえます。

 

やよい軒での株主優待券の使い方

やよい軒は、通常、券売機で食券を購入するシステムです。

しかし、券売機は、現金専用で、株主優待券には対応していないので、

株主優待券を使う場合は、店員さんに直接注文する必要があります。

 

食券を買わずに席に着いて、メニューを決めて、

株主優待券と、不足分の現金を渡せばOK。

少し面倒ですし、店員さんにとっても面倒ですが、

普通に注文できます。

 

ここで、株主優待券を使った裏技!

券売機が混雑しているときは、株主優待券が有効です。

やよい軒の券売機は、

メニューで悩んでいる方や、インバウンドの方、

使い方がよく分からない方など、回転が悪いことが結構あります。

 

そんな時、株主優待券を使えば、

券売機の順番を待たずに席に向かうことができるので、

時間を節約できることがあります。

 

株式会社プレナスの株価と利回りは?

8/2時点の株価は、1,775円、100株の価格は177,500円です。

年間の配当は1株当たり60円なので、100株で6,000円。

株主優待が、100株保有の場合、2,500円分。

年間合計8,500円分なので、配当+優待の利回りは、約4.8%

やよい軒やほっともっとを利用するなら、

まあまあ良い利回りではないでしょうか。

 

ちなみに、わたくしMHの場合、

数年前に、約25万円で100株を購入しているので、

配当+優待の利回りは、約3.4%です。

ちょっと残念な利回りですね。

しかも、NISA口座で購入しているのに、含み損が7万円以上。

 

損失のまま売却すると、NISAの恩恵が受けられないので、

売るタイミングは非常に悩むところです。