サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

【今月のワンクリックアンケート】あなたの使っているスマホは?<Android(アンドロイド)> or <iPhone(アイフォン)>
※先月の結果はこちら

南海のラッピング車両

最近はラッピングが流行?

先日、天竜浜名湖鉄道のラッピング車両を紹介しました。


最近、なんとなく、ラッピング車両が増えてる気がしませんか?


私が普段よく利用する鉄道会社、阪急、大阪メトロ、南海も、それぞれ、ラッピング車両を走らせています。

場合にもよると思いますが、集客効果があったり、広告収入も得られたり。

うまく活用すれば、鉄道会社としては結構いい企画なのかもしれません。


ということで、今回は、南海電鉄のラッピング車両の紹介です。


(1)ヤクルトのラッピング

f:id:mhli:20190928062043j:plain

1000系。高野線で見かけました。

 

(2)世界遺産 堺・百舌鳥古墳群のラッピング

f:id:mhli:20190928062823j:plain

こちらも1000系。

南海本線で、普通車として走っているのをよく見かけます。


(3)マイトレイン

f:id:mhli:20190928063338j:plain

f:id:mhli:20190928063443j:plain

こちらは南海本線9000系
普通車になっていたり、サザンに連結されていたり、いろいろ運用されてます。
床が木目調のシートだったり、シートが1人分ずつ色違いになっていたり。
車両自体は新しくないですが、新しい試みがいろいろ盛り込まれています。


南海電鉄では、他にも、加太線の「めでたいでんしゃ」等、いろいろなラッピング車両を走らせています。
また写真が撮れたらアップしたいと思います。


LINEはじめました!

わたくし、投資家MHのLINEでは、ブログでは公開したくないお得な情報や投資の情報を、不定期にお送りしています。

よろしければこちらからご登録ください!

友だち追加

友だち登録したら「ラッピング」とメッセージを送ってくださいね。