サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

【今月のワンクリックアンケート】あなたがよく使うのは?<JR時刻表> or <JTB時刻表>

タイムズのカーシェア、宿代わりにナイトパックを利用してみた!

タイムズのカーシェアの使い方いろいろ

カーシェアリング、利用していますか?

f:id:mhli:20191021182353j:plain

わたくし「みずほ」は、鉄道好きではありますが、

鉄道以外の乗り物もフレキシブルに使いこなす!

というのが私のスタイル。

選択基準としては、「費用対効果+楽しいこと+珍しいこと」という感じでしょうか。

 

ということで、レンタカーやカーシェアリングのサービスも結構活用しています。

最近は、カーシェアリングのサービスがどんどん拡大していて、都市部を中心に、台数もどんどん増えていますので、どんどん便利になって、有難いです。

私を含め、自宅で車を所有しない世帯が増えているという事情も、カーシェアリングが拡大している原因ですね。

私は、カーシェアリングでは、最大手の「タイムズカーシェア」を、2010年ごろから利用しています。

 

そんな、タイムズのカーシェアリング。

自動車でお出かけするのが普通の使い方ですが、本当に、

使い方はアイディア次第

タイムズカーシェアのサイトでも、いろいろ紹介されています。

利用シーン | カーシェアリングのタイムズカーシェア

 

ついでに、私が実際に使った例もいくつか。


ということで、今回は、先日私が使った「宿代わり」の利用をご紹介してみます。 

 

タイムズカーシェアの料金プラン、2019年10月に実質値上げ

タイムズのカーシェアは、2019年10月から料金が改定されました。

消費税の増税もありましたが、同時に、全体的な料金体系も変わりました。

個人的には「実質値上げ」で、使いにくくなった印象を持っています

 

特に大きな変更だと思うのは、車種のクラスが3クラスになったこと。

これまで、プレマシーやフリードやシエンタなど、7人乗りの乗用車が、「ベーシック」の料金でで利用できていました。

ところが、今回の改定で、「ミドル」という新しいクラスに分類されることになり、料金が1.5倍になってしまいました。

まあ、車両価格や燃費を反映させたら、納得できなくもないのですが、ちょっと残念です。

 

そんな改定がありましたが、ベーシッククラスの基本的な料金は、「15分220円」です。

1時間で880円。

3~4時間までの利用なら、レンタカーよりお得なことが多いです。

6時間、12時間、24時間と時間が長くなっていくと、「最大時間料金」が適用されて、若干安くなりますが、24時間以上なら、レンタカーの方が料金的にはお得なことが多いですね。

 

また、そのような時間料金とは別に、「ナイトパック」というプラン料金があります。

18時から翌朝の9時まで利用できて、2,640円(ベーシッククラス)。

3時間分の料金で、夜から朝まで利用できる、お得なプランです。

 

運が良ければ、期間限定のキャンペーンで、1500円とか割引価格で利用できることもあるので、要チェックです!

 

タイムズカーシェアのナイトパックを利用!まずは予約。

タイムズのカーシェアを利用するには、まず、前提として、会員になる必要があります。

会員になるのに必要な費用は、初期費用1,650円、月額880円です。

月額の880円分は、使用料に充当できるので、1時間分追加料金なしで利用できます。

 

会員になると、会員専用のサイトから、車両の空き状況の確認や予約ができます。

そして、支払いは、クレジットカード決済。

ちなみに、J-WESTカードを決済カードに指定すると、還元率2倍です!

新幹線や西日本の特急を利用するならメリット大!J-WESTカード! - みずほのブログ

ということで、今回は、「ベーシッククラス」の車両で、「ナイトパック」を選択して予約しました。

 

今回利用した目的は、ズバリ、「宿代わり」

東京のホテルは、特に最近、カプセルホテルやサウナでもそんなに安くないですし、今回は、深夜の飲み会から翌朝早朝の移動までの短時間。

ということで、とりあえずプライベート空間で横になれればいいか・・・ということで、車中泊をしてみることにした次第です。

 

深夜までの飲み会が終わってそのまますぐに、スマホで予約。

無事、駅の近くで予約できました。

しかし、車中泊を考えるなら、もし余力があれば・・・ですが、

空き状況を元に駐車場に行ってみて、人通りが少ないことや明るすぎないことなどを確認してから予約するのがベストですね。

人通りが多かったり街灯の真下だったりすると、落ち着いて寝られませんので。

さらに言えば、コンビニやトイレも近くにあると安心です。

 

今回のような飲み会後は、運転して車を移動させるということができないので、「早く寝たい」気持ちと、「快適に寝たい」気持ちのジレンマです(笑)

 

タイムズカーシェアの車で、エンジンは一度もかけずに利用終了!

予約したステーションに着いたら、まずは、会員証のICカードを、車のセンサーにタッチして、鍵を開けます。

そして、車内に入ったら、助手席側のダッシュボードから鍵を取り出します。

そうすると出発準備完了。

エンジンをかけられる状態になりますが、今回は、飲んでいるので運転できないですし、車内温度も寒くも暑くもなかったので、そのままエンジンをかけずに過ごします。

 

f:id:mhli:20191021182502j:plain

今回予約した車は、「ハスラー」。

小さめなので、助手席のシートを倒して寝ることにしました。

車種によっては、後部フルフラットにするとか、後部で横向きに寝るとか、いろいろな方法がありそうです。

 

そして、朝、夜が明ける前に起きて、返却!

鍵をダッシュボードに戻して、ドアを閉めて、ICカードをタッチしたら、返却完了です!

 

タイムズカーシェア、今なら入会キャンペーン中!

今なら、タイムズカーシェアでは、会員紹介キャンペーンやインターネット申し込みキャンペーン等が行われていて、特典がいっぱいです。

(1)おためしキャンペーン・・・所定の方法で申し込めばOK!

・初期費用(カード発行手数料)無料!

・月額基本料2ヶ月間無料!

 

(2)紹介キャンペーン・・・ネット申込時に紹介者コード「0010121133」を入力

・カーシェアeチケット(60分)プレゼント→無料で60分利用可能!

 

2つのキャンペーンを利用すれば、無料で会員になれて、しかも1時間無料でお試しできる!という、めちゃくちゃお得な状況です。

 

ということで、申し込まれる方は、こちらをご参照ください。

個人入会 | カーシェアリングのタイムズカーシェア

 

クイック入会、インターネット入会なら、上記のサイトからそのまま申し込みできるので便利です。

手順としては、

・規約に同意

・必要事項を入力して申込(紹介者コード「0010121133」も忘れずに!)

・免許証の画像をアップロード

その後、手続きが完了すると、会員カードが入手でき、利用可能になります。

 

近くに説明会場や無人入会機があるなら、そちらでの入会も可能ですので、確認してみてくださいね。