サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

あべのハルカス「ハルカス300」から見える鉄道

あべのハルカスの展望台「ハルカス300」

あべのハルカスの展望台「ハルカス300」に行ってきました。

さすが、高いだけあって、列車もよく見えます!

ということで、ハルカス300展望台から見える鉄道をご紹介したいと思います!

 

ハルカス300へのアクセス・・まずは、入場券を買って、展望台へ。

鉄道で行くなら、JRや大阪メトロの天王寺駅近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅阪堺電車天王寺駅前駅が近いです。

あべのハルカスには、展望台の他、百貨店やオフィスやホテルがあります。

展望台に行くには、2回エレベーターに乗る必要があります。

(1)地下1階または2階から、16階まで行く。

16階に、入場券売り場と、展望台行きエレベーター乗り場があるので、まずは16階に行きます。

16階行きのエレベーターは、地下1階か地上2階から乗ることができます。

ここまでは無料。

実は、16階や17階(カフェなどがあります)でも、結構眺めは良いです。

ただ、列車はあまり見えません。

f:id:mhli:20191029130440j:plain

f:id:mhli:20191029130528j:plain

 

(2)16階で入場券を購入し、展望台へ。

16階に着いたら、入場券を購入。

入場券は、1,500円です。

実は、「みずほ」は、年間パスを持っているので、何回でも入場できます。

年間パスは4,900円なので、4回以上行くなら、お得です。

f:id:mhli:20191029130648j:plain

f:id:mhli:20191029130913j:plain

入場券を買ったら、改札機に入場券のQRコードをかざしてエレベーターへ。

一気に展望台へ向かいます。

 

あべのハルカス周辺の鉄道路線

f:id:mhli:20191029121336j:plain

Googleマップに、あべのハルカスから見える鉄道路線を書き込んでみました。

★があべのハルカスです。

青色:JR(大阪環状線関西本線大和路線)、阪和線

赤色:近鉄南大阪線

緑色:阪堺線

紫色:南海電鉄南海線高野線

 

ハルカス300の展望台から見える路線を、方向別に見ていきます!

(1)ハルカス300から北側を見ると・・・天王寺駅環状線

こちらが、北東向き(JR天王寺駅の東側)の写真です。

f:id:mhli:20191029131208j:plain

まず、ハルカスのほぼ真下に、JRの天王寺駅があります。

駅自体は、ビルや屋根であまり見えませんが、駅を発着する列車は、見ることができます。

右上でカーブして、上に抜けていく線路が、鶴橋方面の大阪環状線です。

 

(2)ハルカス300から西側を見ると・・・南海線環状線

 こちらが、北西向き(JR天王寺駅の西側~新今宮方面)の写真です。

f:id:mhli:20191029131314j:plain

天王寺駅から、大阪環状線新今宮・今宮あたりまで、よく見えます。

新今宮駅の先で直角に交差するのが、南海電鉄南海本線高野線です。

 

(3)ハルカス300から南側を見ると・・・阪堺線路面電車

あべのハルカスの直下、天王寺駅前から、堺方面へ向かう路面電車がよく見えます。

f:id:mhli:20191029131510j:plain

(4)ハルカス300から東側を見ると・・・関西本線阪和線近鉄南大阪線が交錯

個人的には、こちらの方向が一番面白いですね。

f:id:mhli:20191029131541j:plain

西に向かう関西本線、南西に向かう近鉄南大阪線、南に向かう阪和線が、交錯しています。

JR天王寺駅東側の配線や、百済貨物ターミナルなど、興味深いポイントがいっぱいです。

 

(5)遠くに新幹線も見えるらしい!?

先日行った時、たまたま、スタッフの方が、北側の景色の説明をされているところでした。

大阪城、京セラドーム、道頓堀、四天王寺通天閣、梅田方面など、分かりやすい場所を説明していたのですが、太陽の塔が見えたのはびっくり。

そして、昼間は分かりにくいものの、夜になると、新大阪から京都方面の新幹線も見えるとのこと。

今度は、夜にもよく見てみたいと思います。