サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

【今月のワンクリックアンケート】あなたの使っているスマホは?<Android(アンドロイド)> or <iPhone(アイフォン)>
※先月の結果はこちら

大阪市バス「守口金曜深夜便」で、バス代のLINE Pay決済を初体験!

「守口金曜深夜便」で、バス代の「LINE Pay決済」が試験導入!

大阪で、忘年会・新年会後の帰宅に便利なバス、「守口金曜深夜便」。

期間限定!深夜バス「守口金曜深夜便」を運行します | 大阪シティバス株式会社

f:id:mhli:20191209080837p:plain

 

運行初日から結構盛況でした。

 

このバス、運行自体が試験的なものですが、「LINE Pay決済」も試験的に導入されています。

せっかくの機会なので、 LINE Pay決済で「守口金曜深夜便」のバスに乗ってみました!

 

QRコード決済でバスに乗車できるサービス、今後普及するんでしょうか?

f:id:mhli:20191209105244j:plain

 

「守口金曜深夜便」の支払いは、「現金」か「LINE Pay」の2択!

守口金曜深夜便の運賃は、通常の大阪シティバスの運賃(210円)の倍額、420円です。

支払い方法は、「現金」か「LINE Pay」の2択。

ICカードPiTaPaICOCAなど)や、回数カード、定期券、回数券、1日乗車券等は使えません。

ICカードや回数カードが使えないのは残念ですね。

 

しかし、QRコードでバスに乗れるなんて珍しい!!

ということで、LINE Payでのバス運賃支払いを体験してみました。

 

初体験!LINE Payでバス運賃を支払ってみた

まず、LINE Payを利用していない場合は、事前に設定やチャージが必要です。

https://pay.line.me/portal/jp/main

 

支払い手順は3ステップ、とても簡単でした!

(1)バスに乗る前に、LINE Payの「コードリーダー」を立ち上げる。

(2)運賃箱にあるQRコードを読み取る。

(3)支払先と金額(自動的に表示される)を確認して、「支払う」ボタンを押す。

決済完了画面が表示されれば、支払い完了です。

f:id:mhli:20191209104831j:plain

 

バス代のQRコード決済はもちろん初めて。

私は慣れていなかったので若干戸惑いましたが、慣れれば特に問題なさそうな印象でした。

ただ、運賃が均一でなかったり、お客さんが多かったりすると、しんどいかも・・・

 

ということで、均一運賃の大阪シティバスだったら、導入は「あり」だと思いました。

乗車時に支払うならバス停に、降車時に支払うならバス車内のいたるところに、QRコード掲示しておけば、支払いがスムーズになるかもしれませんね。

 

まとめ

試験的に運行が始まった「守口金曜深夜便」で、LINE Pay決済を試してみました。

均一運賃の大阪シティバスなら、QRコード支払いの導入はスムーズにできそうです。

 

ただ、現実的には、あまり使われないかも・・・

今回の私の場合、「現金かLINE Payの2択」だったので利用しましたが、

ICカードや回数カードを利用できるなら、QRコード決済は利用しません。

QR決済でキャンペーンがあったり、ICカードを家に置き忘れた時ぐらいでしょうか。

 

インバウンドの人や、カードを減らしたい人には有効かもしれませんが、

PiTaPaICOCAが普通に使える大阪シティバスで、あえてQR決済を導入するメリットは、少ない気がします。

 

逆に、導入費用が安いという意味では、地方の、交通系ICカードを導入できていないバス会社には有効かもしれません。

 

ということで、もし、「守口金曜深夜便」に乗られる機会があれば。

結構簡単な「LINE Pay決済」を試してみてはいかがでしょうか。