サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

フィンランドのオーロラツアーを予約してみた

大好評の、「フィンランド旅行の予約」シリーズ、ついに第3弾!

<第1弾>

フィンランドの寝台列車「サンタクロースエクスプレス」を予約してみた - みずほのブログ

<第2弾>

フィンランドに国際電話!~サンタクロースエクスプレスの予約を変更(1)~ - みずほのブログ

フィンランドに国際電話!~サンタクロースエクスプレスの予約を変更(2)~ - みずほのブログ

 

第3弾の今回は、ロヴァニエミの「オーロラツアー」の予約です。

まだ予約しただけで、ツアーに参加はしてないので、ツアーの内容や主催者の対応についてはノーコメントです。

 

私は結構運がいいので(笑)、今回、確実にオーロラ見てきます(^^)/

実際に参加した感想は、また帰ってきてからシェアしますね。

 

(1)モイモイ号

ガイドブックを見たり、ネット検索すると、必ず最初に見かけるのが、こちらの「モイモイ号」です。

『モイモイ号』で行く★光のカーテン オーロラ鑑賞ツアー 

「ツムラーレコーポレーション」という、日本の会社が運行していて、日本語対応など、安心感が高そうです。

価格は大人85ユーロ、子供42ユーロ。

ロヴァニエミ市内からオーロラ観測場所までの往復、軽食などがセットになっています。

他のツアーと比べても、そんなに割高感もありません。

 

ということで、私も、上記のサイトから予約しました。

一旦リクエスト予約となり、1日後ぐらいに、予約確定の連絡がきました。

クレジットカードで支払いも済んでいるので、あとは現地に行くだけです!

 

(2)ロバニイ号

ネットでオーロラツアーを調べている中で、「モイモイ号」の次に見付けたのが、こちらの「ロバニィ号」です。

オーロライナー『ロバニィ』で行く★雪と氷のオーロラツアー! 

こちらも、日本語のガイドがありますので、「英語は絶対無理」な人でも安心です。

価格も、内容も、見る限り、モイモイ号とほぼ同等。

(子供料金はモイモイ号よりちょっと高いので、子供連れの方は要注意。)

2日以上ロヴァニエミに滞在するなら、モイモイ号とロバニィ号を1日ずつ比較してみるのもいいのかもしれません。

 

こちらのツアーも申し込んだのですが、申し込んだ翌日、「その日は空きがない」ということで、予約不可の連絡が来ました。

仕方ないですね。

翌日(長くて72時間程度と書いてました)に返事が来たので、すぐ次の動きが取れて、有難かったです。

 

(3)Trip Adviserで出てきた現地ツアー

「オーロラ 現地ツアー」などと検索していて見つけたのが、Trip Adviserのサイト。

私は、Trip Adviser自体は知っていましたが、現地ツアーを予約できるとは知りませんでした。

2019年 ロヴァニエミで絶対外さないおすすめ観光スポットトップ10【定番から穴場まで!】 トリップアドバイザー

 

ロヴァニエミの日帰りツアーを、日程を指定して検索すると、結構な数の現地ツアーが出てきました。

 

Trip Adviserは、口コミサイトのような感じなので、どこまでツアーの内容に信頼性があるのかが、いまいちよく分かりません。

一応、口コミ評価で、ツアー会社の評判はある程度確認できますが、口コミですからね・・・多少の偽装もあるかもしれません。

ということで、「信頼性」が、このサイトでツアーを予約する時、唯一最大の心配な点です。

 

そんな感じで、若干の不安を感じながらも、今回、モイモイ号の次の日には、こちらで予約した現地のオーロラツアーに参加してみることにしました。

 

予約の方法ですが、

Trip Adviserの日本語サイトなら、内容は機械翻訳された日本語で表示されます。

元が英語なので、若干違和感のある日本語(笑)ですが、内容は大体分かるので問題なし。

f:id:mhli:20191220014435p:plain

申込は、Trip Adviserのサイトでそのまま、必要事項を入力してカード決済まで可能。

ツアーにもよるみたいですが、その場で予約が確定します。

また、24時間前までキャンセル可(返金あり)のツアーが多いのは、非常に嬉しいポイントです。

 

こちらで予約したツアーは、日本円表示で9,000円台だったので、モイモイ号より若干安いですね。

ただし、日本語なしの英語ガイド。

当日は片言の英語で・・・まあ何とかなるでしょう!!

 

まとめ

そんな感じで、ロヴァニエミのオーロラツアーを予約しました。

オーロラを見に行くには、日本発着のパックツアーも、手間がかからなくて良いと思います。

でも、限られた日程の中で、行きたいところに行く、やりたいことをやる、と考えると、私は、個人で手配する方が、自由度が高くて楽しめると思います

 

今は、Googleの翻訳も結構普通に使えますし、現地でも、スマホや翻訳機で会話ができてしまう時代。

日本語ガイドのツアーにこだわりすぎず、現地ツアーや、海外の予約サイトを活用して旅行することも、かなりハードルが低くなっています。

 

あなたも、次回の海外旅行は、航空券とホテルと現地ツアーと、自分で予約して、自由な旅をしてみてはいかがでしょうか。

若干手間はかかりますし、若干失敗のリスクもありますが、楽しみが倍増すること間違いなしです!

 

参考サイト

モイモイ号やロバニィ号など、海外現地ツアーの予約は、こちらのサイト「ベルトラ」が便利でした。

オーロラ以外にも、観光地巡りやアクティビティなど、魅力的なツアーが盛りだくさん。

フィンランドはもちろん、世界各地の現地ツアーが、日本語で予約できます!

今回の私の場合は、「モイモイ号」「ロバニィ号」の予約をこちらのサイトからしました。

結果的に、「ロバニィ号」は、「予約不可」でしたが、対応も早くて、もちろん日本語対応で、安心して申し込めそうなサイトでした。

機会があれば、利用してみてくださいね。

 

 

それにしても、オーロラ、今から、楽しみで仕方ありません(^_^)

実際どうだったかは、また、行ってからご報告したいと思いますので、お楽しみに!