サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

大阪から、広島まで6千円台!岡山まで3千円台!お得な「こだま」「ひかり」

大阪から岡山・広島方面に向かう方に、お得な情報です!

ちょっと時間に余裕があるなら、「ひかり」「こだま」でお得に移動してみませんか?

f:id:mhli:20200127144806j:plain

 

大阪から広島までの新幹線の料金、いろいろ比較!

大阪から広島まで、新幹線で移動する場合の料金は、こんな感じです。

・普通乗車券+特急券(のぞみ普通車指定席)10,630円

・スマートEXサービス(のぞみ普通車指定席)10,430円

・EX予約サービス(普通車指定席)9,320円

・eきっぷ・e特急券(普通車指定席)9,420円

・新幹線回数券(普通車指定席、1回あたり)9,850円

 

会員制の、EX予約サービスやe5489サービスを利用しても、9,000円以上かかります。

往復で1人あたり2万円弱。

ということは、家族4人(大人2名+子供2名)で往復したら、6万円弱!!

結構大きいですよね。

 

大阪から岡山までの新幹線の料金、いろいろ比較!

次に、大阪から岡山まで、新幹線で移動する場合の料金は、こんな感じです。

・普通乗車券+特急券(のぞみ普通車指定席)6,350円

・スマートEXサービス(のぞみ普通車指定席)6,150円

・EX予約サービス(普通車指定席)5,610円

・eきっぷ(普通車指定席)5,610円

・新幹線回数券(普通車自由席、1回あたり)5,240円

 

会員制の、EX予約サービスやe5489サービスを利用しても、6,000円弱かかります。

往復で1人あたり12,000円ほど。

ということで、家族4人(大人2名+子供2名)で往復したら、3万円以上かかってきます。

 

山陽新幹線で新大阪から岡山・広島へ行ける割引商品

上記の通り、普通に買うと結構高い、新大阪から広島・岡山までの山陽新幹線。

いくつか、お得なきっぷをご紹介します!

(1)2名以上なら・・・「こだま指定席きっぷ」

2名以上で利用する時に便利なのが「こだま指定席きっぷ」。

JR西日本のインターネット予約「e5489」で、前日まで購入できます。

料金は

新大阪~広島:6,820円(こども1,500円)

新大阪~岡山:3,870円(こども1,500円)

など。

 

名前の通り、「こだま」(と一部の「ひかり」)しか利用できませんが、割引率はかなり高いですね!

大人2名子供2名で往復利用する場合、広島まで34,000円ほど、岡山まで22,000円ほどで移動できてしまいます。

大阪から広島で「こだま」を利用すると3時間ほどかかる(「のぞみ」や「みずほ」なら1時間半未満!)ので、時間に余裕がある時向けですね。

また、指定された列車の指定された席以外、他の列車や自由席にも乗れないのは要注意です。

 

(2)JTBの旅行商品「トク得!ひかり・こだま」

詳しい内容は、こちらにまとめましたので参考にしてみてください!

JTBの「トク得!ひかり・こだま」でお得に山陽新幹線を利用する - みずほのブログ

 

新大阪~広島の料金

片道6,200円(こども3,200円)、往復プランなら11,700円(こども6,000円)。

新大阪~岡山の料金

片道3,700円(こども1,950円)、往復プランなら6,500円(こども3,500円)。

 

「こだま指定席きっぷ」より、若干安い上に、広島や岡山で使えるクーポンも付いてくるので、とてもお得感は高いですね。

なお、こどもがいる場合は「こだま指定席きっぷ」の方が安くなりますので、適宜使い分けましょう!

この商品、e5489などのような、シートマップでの座席指定(リクエストも)ができないのがデメリットです。

そして、指定列車以外乗れないのは、「こだま指定席きっぷ」と同様です。

 

(3)日本旅行の旅行商品「バリ得新幹線」

日本旅行の「バリ得新幹線」も、JTBと同様、指定された「こだま」「ひかり」を利用できる商品です。

1名から利用可能、指定列車以外乗れないのも、JTBと同様です。

予約は、日本旅行の店舗か、インターネット予約も、出発の3日前まで可能です。

<片道利用の商品>

バリ得岡山・広島~こだま・ひかりで行くお得な旅~ 

<日帰り往復利用の商品>

 【関西⇔広島】JR限定列車で行く!日帰り広島

 

新大阪~広島の料金

片道6,700円(こども3,350円)、往復プランなら11,800円(こども5,900円)。

新大阪~岡山の料金

片道4,000円(こども2,150円)、往復プランなら6,200円(こども3,100円)。

 

JTBより若干高めです。

ただ、広島の場合、広島電鉄路面電車1日乗車券付なので、広島で路面電車に乗るならあまり負担は変わらないかもしれません。

 

3日前など直前にネット予約する場合、出発前に自宅で受け取りできることを確認してから、申し込みましょう!

 

山陽新幹線で大阪から広島・岡山への料金まとめ

JRで買う場合と、JTB、日本旅行の旅行商品を比較してみます。

(1)広島まで

・普通乗車券+特急券(のぞみ指定席)         10,630円

・eきっぷ(のぞみ指定席)                9,420円

 ※e5489(ネット予約)限定

・EX予約サービス(のぞみ指定席)            9,320円

 ※エクスプレス予約会員限定

・こだま指定席きっぷ(こだまと一部のひかり)        6,820円

 ※e5489(ネット予約)限定、2名以上、子供は1,500円!

・日本旅行 バリ得新幹線(こだまと一部のひかり)    6,700円

・JTB トク得!ひかり・こだま(こだまと一部のひかり) 6,200円

 

(2)岡山まで

・普通乗車券+特急券(のぞみ指定席)           6,350円

・EX予約サービス(のぞみ指定席)            5,610円

 ※エクスプレス予約会員限定

・eきっぷ(のぞみ指定席)                5,610円

 ※e5489(ネット予約)限定

・日本旅行 バリ得新幹線(こだまと一部のひかり)    4,000円

・こだま指定席きっぷ(こだまと一部のひかり)        3,870円

 ※e5489(ネット予約)限定、2名以上、子供は1,500円!

・JTB トク得!ひかり・こだま(こだまと一部のひかり) 3,700円

 

 

大阪から広島・岡山へ向かう時・・・列車ときっぷの選び方

実際に選ぶ時は、時間の余裕と価格を見て選べばOKです!

(1)時間に余裕があり「こだま」「ひかり」を利用できる場合

・子供(座席利用)と安く移動するなら、 「こだま指定席きっぷ」が最適!

・1名で利用する場合や、大人だけなら、JTBや日本旅行の商品が安い!

(2)時間に余裕がなく、「のぞみ」「みずほ」「さくら」を利用する場合

・e5489やEX予約で、「のぞみ」「みずほ」「さくら」を予約しましょう!

 

 

こんな感じで、時間があれば、山陽新幹線の「こだま」や「ひかり」をお得に使ってみてはいかがでしょうか。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

今回ご紹介した商品はこちら!

 

・JTB トク得!ひかり・こだま

 新幹線バリューパック!トク得!ひかり・こだま岡山・倉敷・広島・宮島口

 

・日本旅行 バリ得新幹線

バリ得岡山・広島~こだま・ひかりで行くお得な旅~ 

 

・EX予約やe5489がお得に利用できる、J-WESTカードについては、こちらから!

新幹線や西日本の特急を利用するならメリット大!J-WESTカード!