サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

【今月のワンクリックアンケート】あなたの使っているスマホは?<Android(アンドロイド)> or <iPhone(アイフォン)>
※先月の結果はこちら

鉄道も飲食店も、全席禁煙の時代

客室で喫煙できる定期列車は終了?

最近のニュース。

 

この2月から、近鉄特急が全席禁煙になりました。

f:id:mhli:20200203233536p:plain

 

JRも、新幹線や特急は、既にほとんど禁煙席になっています。

喫煙席が残っていた、16両編成の700系も、もうすぐなくなりますね。

 

私は禁煙派なので、全席禁煙になるのは大歓迎です。

全体的には喫煙者が減っている中、座席は全席禁煙、喫煙は喫煙ルームで、という流れは、受動喫煙防止を考えても、スペースの有効活用という意味でも、理にかなっていると思います。

 

 

その昔、373系時代の「ムーンライトながら」で、喫煙席しか取れず、何度も窓口で変更を試みたのも、今となってはいい思い出です。

というか、高校生が満席の喫煙車で煙草の煙にさらされるって、明らかに問題ありますよね(^_^;)

 

飲食店の禁煙化もようやく加速してきました!

列車と同様に、飲食店も、禁煙化が進んでいます。

近所のファミレスでは、ロイヤルホストが数年前から禁煙になっていますし、最近になって、ガストも、分煙から全席禁煙になりました。

先日通りかかったカフェも、分煙から禁煙に変わるというお知らせが貼ってあったり。

f:id:mhli:20200204024106j:plain


飲食店に分煙や禁煙を求めるぐらいなら、思い切って「タバコ禁止法」を作るとかしてしまえばいいのに・・・と思ってしまうのですが。

そうはいかない、私たちが知らない大人の事情があるんでしょうね。

 

喫煙者を否定するつもりはありませんが、子供連れで出かけることも多いので、たばこの煙はできるだけ吸わずにすむようにしたい!

屋外完全禁煙とか、受動喫煙の機会はもっともっと減らしてほしいな・・・というのが、個人的な希望です。