サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

最後の「下り700系のぞみ」で、京都から新大阪へ!

前回の続き。

最後の「下り700系のぞみ」となった、2月28日「のぞみ399号」の乗車記です。

前回、京都駅までの記録はこちら。

「エクスプレス予約」でe特急券を購入して、京都駅のホームへ向かいました。

新幹線や西日本の特急を利用するならメリット大!J-WESTカード! - みずほのブログ/

 

700系到着前の京都駅13番線・・・撮り鉄や記念乗車の乗客がちらほら。

のぞみ399号が到着する15分ほど前の、京都駅13番線。

f:id:mhli:20200228195019j:plain

撮り鉄も乗り鉄も、思ってたほど多くなかった、というのが率直な感想です。

夜なので撮り鉄は難しかったかもしれませんね。

また、被写体としても、JR東海のC編成ではなく、JR西日本のB編成。

「ありがとう」のラッピングもないので、あまり魅力的ではなかったのかもしれません。

 

そんな中でも、700系を目的に13番線に来た人が、10人~20人はいたという事実。

私を含めて、「物好き」は結構いるということですね(笑)

 

700系B4編成、「のぞみ399号」が京都駅に到着!

そんなことを考えているうちに、時刻が近付き、「まもなく・・・」の放送。

f:id:mhli:20200228200329j:plain

自由席は1~3号車ということで、2号車付近で待ちます。

一眼レフの撮り鉄の方に交じって、スマホで気軽に撮影。

一応、スマホとしてはそこそこの写真が撮れた!!かな?

f:id:mhli:20200228200455j:plain 

f:id:mhli:20200228200505j:plain

先頭、乗車口と行き先表示を撮影してから、乗り込みます。

同じ乗車口から乗ったのは、私を含めて3人ほどでした。

f:id:mhli:20200228200523j:plain

新大阪に向けて、700系「のぞみ399号」がラストスパート!!

「のぞみ399号」は、定刻に京都駅を発車しました。

1号車車内の乗客は・・・少ない!!!

f:id:mhli:20200228200612j:plain

金曜日夜なので、出張帰りや単身赴任帰りのビジネスマンがそこそこ乗っていてもおかしくない時間帯ですが、少ないのは、コロナの影響か、電源のない700系だからか。

 

京都から新大阪までの約13分のラストスパートは、乗車率3割程度。

よく見ると、鉄道好きの比率が高めだったものの、特別な車内放送なども特になく、静かな車内。

ほぼ、いつも通りの新幹線でした。

私の中で、700系はまさに「普通の新幹線」。

最後の700系は、結構、イメージ通りの13分間でした。

 

「いい日旅立ち」とともに、最後の「700系のぞみ」が新大阪に到着!

新大阪に近付くと、「いい日旅立ち」のメロディとともに、案内放送が流れます。

そして、あっという間に新大阪に到着。

ゆっくり下車してから、先頭やら側面やら、撮りまくりました(^_^)

f:id:mhli:20200228202112j:plain

f:id:mhli:20200228202243j:plain

 

こうして、最後の「下り700系のぞみ」は、無事任務を終え、回送列車となりました。

(到着後の私は、子供が寝る前に家に到着するように、急いで帰宅!)

 

新大阪駅のホームで、写真を撮ったり見送ろうとしていた人がおそらく数十人。

3月8日ラストランが予定通り行われたら、すごい人だったんだろうな・・・

あまり多すぎると混乱しますし、今回ぐらいがちょうど良かったかもしれません。

 

最後に・・・「700系のぞみ」は終わっても、「700系」は続く!!

3月8日のラストランが中止になったため、2月28日で、「700系のぞみ」の運転が終了しました。

しかし、実は、700系はまだまだ健在!!

 

16両のB編成は、3月13日まで、山陽新幹線の「ひかり」での運用が続きます。

 

また、「レールスター」という名の8両編成の700系は、山陽新幹線の「こだま」を中心に、まだまだ現役バリバリ。

500系とともに、当分活躍は続きそうです。

 

どちらも、乗りたいなら、乗れるうちに乗っておきましょう!

しばらくは大丈夫だと思いますが、今回のコロナの混乱みたいに、いつ、突然、何が起こるか分かりません!!


こんなプランを使えば、お得に乗れますよ!

 

以上、700系のぞみB編成に最後に乗った記録でした。

 

コロナウィルス等の影響で、3月8日の700系ラストランを中止したのは、JR東海としても、苦渋の決断だったのではないでしょうか。

コロナウィルスの混乱が早めに収束するのを祈ります。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。