サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

【今月のワンクリックアンケート】あなたの使っているスマホは?<Android(アンドロイド)> or <iPhone(アイフォン)>
※先月の結果はこちら

五所川原駅。津軽鉄道を見ながら五能線「リゾートしらかみ」で出発!

前回、大阪から五所川原までの移動についてはこちらをご覧ください。

ANAのQ400。伊丹からどこへ? - サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

津軽鉄道「津軽五所川原駅」

津軽鉄道の駅は「津軽五所川原駅」という名前。JRの「五所川原駅」とは分かれています。

「津軽五所川原駅」の駅舎はこちら。

f:id:noritetsu-papa:20220506095732j:image

ちょっと古びた駅舎です。

早速、駅の中に入ってみると・・・この時刻表。めちゃくちゃいい感じですよね。

f:id:noritetsu-papa:20220506095759j:image

「鉄道むすめ」の「芦野かな」さんが迎えてくれる駅舎では、お土産もいろいろ売っていました。

f:id:noritetsu-papa:20220506095826j:image

JR五能線「五所川原駅」

津軽五所川原駅の右側にあるJRの五所川原駅は、比較的新しい駅舎です。

f:id:noritetsu-papa:20220506095855j:image

駅の中は・・・やはり、リゾートしらかみ推し!

顔出しパネルや大きな模型やポスターなど、あちこちで3種類の「リゾートしらかみ」が出迎えてくれました。

改札に入る前↓

f:id:noritetsu-papa:20220506104837j:image

改札入ってすぐのところ↓

f:id:noritetsu-papa:20220506095936j:image

ホームから↓

f:id:noritetsu-papa:20220506105037j:image

そして、五所川原で有名な「たちねぶた」の、顔出しパネルと展示。(改札入ってすぐのところ)

f:id:noritetsu-papa:20220506105114j:image

あとは、駅員さんが作られた「入学おめでとうございます」の小さい新幹線たち。カワイイ!!(改札の前)

f:id:noritetsu-papa:20220506105140j:image

五所川原の地名の由来や名所案内なども、しっかりありました。

改札入ってすぐ↓

f:id:noritetsu-papa:20220506105215j:image

岩木川が曲がりくねって、五か所に川原ができたのが「五所川原」の地名の由来だそうです。

ホームの名所案内↓

f:id:noritetsu-papa:20220506105243j:image

こういうのを見ると、「五所川原っていろいろ面白そう!今度ゆっくり来よう!」と思うのですが・・・ そんな「ゆっくり行きたいリスト」は増え続ける一方です(笑)

ちなみに。

JR五所川原駅は、有人駅で、改札には駅員さんがいらっしゃいます。しかし、窓口はなくなり、リゾートしらかみの指定席券などは、指定席券売機で購入しました。トップ画面に「リゾートしらかみ」というボタンがあって、迷わず簡単に買えました。

五所川原駅から、リゾートしらかみ6号に乗車!

改札を入って、跨線橋を渡ってホームに向かうのですが・・・跨線橋から撮影した1枚。隣に止まってる古い気動車がちょっと痛々しい・・

f:id:noritetsu-papa:20220506105332j:image

ホームで待っていると、リゾートしらかみ6号の前に、弘前行きの普通列車が到着します。

f:id:noritetsu-papa:20220506105420j:image

車両は、ピカピカのGV-E400系。今更ながら「五能線といえばキハ40!」という時代が終わったことを実感。普通列車もまた乗らなきゃいけないですね。

そして・・・今回乗車する、秋田行き「リゾートしらかみ6号」が到着。

f:id:noritetsu-papa:20220506105505j:image

オレンジ色の「くまげら編成」は、今走っている3編成のうち、唯一の「キハ」です。(残り2編成はハイブリッドのHB-E300)

新しいのも魅力的ですが、個人的にはキハ40・48でラッキー!

「リゾートしらかみ6号」五所川原駅を出発。

16:47、五所川原を出発。津軽鉄道も、また乗ってみたいです。

f:id:noritetsu-papa:20220506105559j:image

そんな感じで、伊丹空港を出発してから約3時間後、「リゾートしらかみ」の旅が始まりました。

秋田までの約4時間、ゆっくり過ごした記録はまた次回投稿します。

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。