サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

リゾートしらかみ6号から見えた景色。日本海に沈む夕日など🌅

五所川原から乗車した「リゾートしらかみ6号」

車内の様子はこんな感じでした。

今回は、乗車中に見えた景色をまとめてみました。少しでも乗った気分を味わっていただければ嬉しいです。

田園風景を走る、五所川原~鰺ヶ沢

五所川原を出発してしばらくは、海は見えません。田園風景が広がっています。

五所川原の次の木造駅では、桜が満開でした。

桜の時期は終わったと(大阪で)思っていたのに、また見られるなんて、とても嬉しい!

左側に見えた山は・・・

雪をかぶった岩木山。きれいに見えています。

そんな景色を見ながら、日本海が見えてきました。

まもなく、鰺ヶ沢に到着です。

日本海がよく見える!鰺ヶ沢~深浦

鯵ヶ沢駅停車中。くまげら編成と「くまげら丸」が並びました。

鰺ヶ沢発車後の車窓。雲が多めですが、水平線に沈む夕日はキレイ!

車内の雰囲気はこんな感じです。

北金ヶ沢で運転停車、「リゾートしらかみ5号」青池編成と行き違います。

そして、五能線の見所の1つ「千畳敷海岸」では、車掌さんの観光案内と徐行のサービスがありました。

車掌さんの観光案内って、何か嬉しいですよね。私はめちゃくちゃテンション上がります⤴

夕方から夜へ、深浦~東能代~秋田

深浦駅では、17分ほど停車するので、ホームに出て気分転換。

18時を過ぎて、そろそろ日が沈む頃。東能代からの普通列車が到着すると、間もなく出発です。

深浦を発車し、18:30頃、完全に日が沈みました。ちょっと雲が多かったですが、とても美しいです。

そして、次の停車駅は、ウェスパ椿山。

ユニークな建物は、物産館です。実際はもっと暗かったですが、スマホカメラの調整で夕方っぽい写真になりました📱

ちなみに「ウェスパ椿山」は、一昨年閉鎖されてしまったそうです(T_T)

あと、海辺の露天風呂が有名な「黄金崎不老ふ死温泉」も行ってみたいところです。

この先、十二湖・岩館あたりからは完全に闇の中を走り、東能代で方向転換。車掌さんから、座席の転換方法などの案内もありましたが、お客さんが少ないと、こんな感じになります😅(前が秋田、後ろが東能代です)

東能代から約1時間ほど走り、20:42に終点の秋田に到着。

夕方から夜にかけて、五能線を走る、約4時間の旅は終了しました。

「リゾートしらかみ6号」の旅のまとめ

以上、リゾートしらかみ6号で見えた景色をご紹介しました。

走る時間帯が夕方から夜なので、昼間の列車のような車内でのイベントや商品の販売がないのが、リゾートしらかみ6号のちょっと残念なところ。初めての「リゾートしらかみ」なら、他の列車を選んだ方が良いかもしれません。

でも、イベントはなくても、車掌さんが観光案内をしてくださいますし、お客さんが少なめで静かに過ごせます。そして何より、春~夏の時期に、日本海に沈む夕日をいちばんしっかり見られるのが、この「リゾートしらかみ6号」です。

おまけに、リゾートしらかみ3編成のうちで唯一の気動車(他の2編成はハイブリッド)、キハ40・48に乗れるのも、嬉しいポイントです。

そんな感じで、リゾートしらかみ経験者や、静かに景色を楽しむ旅(ただし、エンジン音は大きめ)をしてみたい方には、この「リゾートしらかみ6号」をぜひおすすめしたいです。

以上、少しでもリゾートしらかみに乗った気分を味わっていただけたら嬉しいです。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

#五能線 #リゾートしらかみ #くまげら編成 #青池編成
#日本海 #夕日 #水平線 #深浦 #ウェスパ椿山
#鉄道 #列車 #気動車 #railway #train
#鉄道写真 #鉄道のある風景 #スマホ写真 #駅撮り
#撮り鉄 #乗り鉄 #鉄道ファン #鉄道好き #電車好き
#鉄道好きな人と繋がりたい #電車好きな人と繋がりたい
#スマホ鉄 #サンライズみずほ
#フォロワー募集中 #フォロワー増やしたい