サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

JCBのスマホ決済キャンペーンで20%キャッシュバック!

JCBの電子決済といえば、QUICPay!?

先日まで、私の中のイメージは、完全に、JCBQUICPayでした。

実際、QUICPay利用でキャッシュバックされるなどのキャンペーンが頻繁に行われていました。

 

そして先日、久々にJCBのホームページを見てみたら。

JCBスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン」というキャンペーンが行われていました。

全員に20%キャッシュバックは見逃せない!!と思って、その詳細を見てみると・・・対象の決済が、Apple PayまたはGoogle Payとなっていました。


 

早速、Google Payを登録!f:id:mhli:20190829230826j:plain

私はAndroidスマホを利用しているので、使うのはGoogle Payになります。

iPhoneだったらApple Payですね。

 

Google PayはQUICPayを使うので、まず最初に、おサイフケータイアプリから、QUICPayを削除する必要がありました。

1台のスマホQUICPayGoogle Payの両方を利用するのは不可のようです。

 

設定は、アプリをダウンロードして指示に従ってカード情報を入力すれば完了。

簡単に終わりました。

 

あとは、キャンペーンの参加登録をして、Google Payを利用すれば、キャッシュバックの条件達成です。

 

QUICPayGoogle Pay、支払い方はどう変わった?

使用している感覚としては、全く変わりません。

お店で利用する時は「QUICPayで」と言うのも同じ。

引き落としがJCBカードの引き落とし口座から行われるのも同じです。

 

ただ、わざわざGoogleを通して決済する必然性もあまり感じないので、キャッシュバックキャンペーンが終わったら、再度QUICPayに戻すかもしれません。

 

キャンペーンは12/15まで、上限は1万円!

20%のキャッシュバックなので、上限1万円のキャッシュバックを受けるには、5万円利用すればOKです。

最近はいろんなお店でQUICPayが使えるようになってきているので、スーパーや外食を中心に使えば、それほど苦労せずに達成できそうな気がします。

くれぐれも、使い過ぎには注意ですね。