サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

東海道新幹線「ぷらっとこだま」はどこで買う?

 東海道新幹線に安く乗るなら・・・ぷらっとこだま

ぷらっとこだま」、お聞きになったことありますか?

JR東海ツアーズの旅行商品で、指定された「こだま」がお得に利用できる商品です。

ぷらっとこだま|JR東海ツアーズ

 

内容としては、

・「こだま」の普通車指定席またはグリーン車に乗車できる

・ドリンク券が付いてくる

というものになります。

 

価格は、区間によって異なりますが、例えば、東京~新大阪の普通車なら、10,700円

エクスプレス予約のEX予約サービスでは、13,620円。

3,000円ほど安い上に、ドリンク券までついてくる、という、お得な商品です。

 

グリーン車の場合は、東京~新大阪で12,200円

普通車より安くグリーン車に乗れて、ドリンク券も付いてくるこの商品、お得です。

 

一方で、この商品のデメリットは、指定された「こだま」しか利用できないこと

東京~新大阪の場合、「のぞみ」なら2時間半程度で移動できるところ、「こだま」を利用すると、4時間ほどかかります。

 

ですので、急ぐ人は利用できませんし、4時間も座っているのが苦痛、という人にも向かないですね。

逆に、4時間、読書やPCの作業や睡眠をゆっくりする時間が取れて嬉しい!という人には、もってこいの商品です。

f:id:mhli:20191212221844j:plain

ぷらっとこだま」はどこで買える?

旅行商品なので、通常の新幹線の乗車券や特急券のように、どこの駅でも買える、というわけにはいきません。

大きく分けると、3種類の購入方法があります。

(1)インターネットで購入

空席状況を確認して、クレジットカード決済で購入できます。

購入可能なのは、1ヶ月前から5日前まで。

チケットは、郵送で届きます。

お申し込みの流れ(ぷらっとこだま)|新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ

(2)コールセンターで購入

コールセンターに電話して購入できます。

購入可能な期間は、1ヶ月前から2日前まで。(郵送の場合は6日前まで。)

チケットは、JR東海ツアーズの店舗に来店して受け取るか、郵送で受け取るかを選べます。

お申し込み方法について(ぷらっとこだま)|新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ

購入可能な店舗が近くにない場合は、

「電話で購入して、チケットは当日出発前に店舗で受け取る」

という方法が便利ですね。

(3)店舗で購入

JR東海ツアーズの店舗で購入できます。

また、一部のJTBの店舗でも購入が可能です。

こちらは、前日まで購入可能。

JTBの店舗は、一部取り扱いがないようなので、取り扱いがあるかどうか、確認してから行くのが確実です。

お申し込み方法について(ぷらっとこだま)|新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ

 

ぷらっとこだま」をどこで買うか?

買える場所は、インターネット、電話、店舗とありますが、実際にどこで買うのがいいでしょうか?

(1)前日に購入したい場合

この場合、選択肢は「店舗」以外にありません。

Webサイトで空席を確認した上で、JR東海ツアーズか、JTBの店舗に行きましょう。

ちょっと遠くても店舗に行くかどうかは「1人当たり3,000円の節約」と「店舗に行くコストや時間」の兼ね合いで判断すればいいですね。

 

(2)2~4日前に購入する場合

この場合、コールセンターに電話して購入、当日までにJR東海ツアーズの店舗で受け取るのが良さそうです。

また、JR東海ツアーズやJTBの店舗が近所にあるなら、店舗で購入してもいいかもしれません。

 

(3)5日以上前に購入する場合

確実に、インターネット購入が便利です。

郵送料84円がかかりますが、

・いつでも空席確認・購入ができる。(深夜はNGですが、5:30~23:30まで利用可能)

・店舗に寄る必要がない

・電話や店舗で待つ時間もない

などのメリットを考えたら、84円ぐらいのコストは払ってもいいかな・・・と思います。

 

ぷらっとこだま」を、前々日に、JTBの店舗で購入してみた!

ということで、今回は、乗車の前々日に三ノ宮に行く用事があったので、三ノ宮のJTBで購入しました。

JTBの店舗紹介のページに、「ぷらっとこだま」を扱っていることが書かれていたので、迷わず行くことができました。

JTB トラベルゲート神戸三ノ宮: 兵庫県 神戸市

 

番号札を取りましたが、ほとんど待ち時間なく順番が来ました。

「『ぷらっとこだま』を申し込みたいんですが・・・」と言うと、パンフレットと申込用紙を出してくれて、必要事項を記入。

空席を確認していただき、クレジットカードでの支払いと、発券をしていただきました。

 

今回は、グリーン車ということで、東京から新大阪まで、12,200円。

「こだま」の普通車指定席は混雑していそうだったので、隣が空席の可能性が高いグリーン車にしました。

(事前に「EX予約」のシートマップで確認しました。)

やはり、移動時間が4時間かかるので、その間にどれだけPCで作業ができるかは、ブロガーにとっては死活問題。(言いすぎ??)

私の場合、隣に別の人がいるのといないのとでは集中度も大きく変わります。

ということで、+1,500円だし、EX予約の普通車より安いし、ブログのネタにもなるし(笑)ということで、グリーン車にしました。

 

当日乗車した感想は、また後日アップしたいと思います!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!!

 

<参考情報>

「こだま」で移動する時間がない時は、EX予約で「のぞみ」「ひかり」がお得です。

早特なら、条件が合えばもっとお得!!