サンライズみずほ/乗り鉄+スマホ撮り鉄

鉄道の「楽しい情報」「役に立つ情報」を、前向きに発信しています。Instagramのフォロワーさんが4000人を超えました。

【今月のワンクリックアンケート】あなたの使っているスマホは?<Android(アンドロイド)> or <iPhone(アイフォン)>
※先月の結果はこちら

タイプ別!鉄道好きに最適な携帯会社の選び方

今や生活必需品のスマホ。

時刻表を調べたり、写真や動画をSNSに投稿したり、旅行にも必須です。

f:id:mhli:20200218235259j:plain

 

ところで。

自分に合った料金プラン、選んでますか?

今回は、鉄道好きなあなたのために、

タイプ別!鉄道好きに最適な通信会社の選び方」をご紹介します。

 

「docomoショップでiPhone買ったけど、料金プランはよく分からない」とか、「auショップでおすすめされるまま契約した」とか、「会社で一括で契約しているけど、本当に安いのかな・・」という方は、この機会に一度、料金プランを見直してみてはいかがでしょうか。

f:id:mhli:20200212235447j:plain

(1)ローカル線好きなら:docomo回線が必須!!

日本で、携帯のサービスをを提供している会社は3社。その中で、回線の繋がりやすさ、安定感は、auやSoftbankより「docomo」に軍配が上がります。特に差が出るのは、地方都市や山間部。

ということで。

「ローカル線好きなら、docomo回線が必須!」です。

 

「docomo回線」を使うには、2通りの方法があります。

①docomoと直接契約する。

 → 何となく安心、通信も安定していますが、格安SIMより料金が高めです。格安SIMがどうしても不安な人は、docomoで契約したらいいと思います。

②「docomo回線」を使っている格安SIM事業者と契約する。

 → 料金は全体的にdocomoより安いですが、通信速度が会社によっては不安定かも。通信会社は、ネットなどで情報収集して決めましょう。

 

私の聞く範囲で良さそうな格安SIM3種類を、この記事の最後にまとめてご紹介していますので、よろしければ参考にしてください。

 

(2)SNSに動画や写真をアップするなら・・・ギガ数多めに!

携帯料金に最も大きく影響してくるのが、通信量(ギガ数)です。

旅行や鉄道が好きな人なら。

・列車の動画を撮ったり見たり、SNSにアップしたり。

・位置情報を利用したゲームをしたり。

・宿でいろんな動画を見たりブログを書いたり。

いろいろしますよね(^_^;)

f:id:mhli:20200211024625j:plain

 

このように、動画をアップしたり見たり、ゲームをしたりする場合、通信量は多くなりがちです。

そんな時、ギガ数が少ないと。

月末にギガ数が不足して、「遅い!!遅い!!」と、ストレスを感じながらスマホを使うことになります。

これ、経験者は知っていると思いますが。

想像する以上に「めちゃくちゃストレス」

 

ということで、データ量は、多めに契約するのが安心快適です。

 

最近は、大手3社も格安SIMも、大容量のプランがどんどん安くなっています。docomoでは、「ギガホ」のデータ量倍増キャンペーンをしていますし、auも、使い放題の料金が値下げされて、格安SIMと肩を並べる料金になりました。

 

そんなわけで、10GBや20GBのプランと、40GB以上のプランとの料金差が、だいぶ小さくなっているのが、最近の状況。ですので、余裕を持って、40GBとか50GBの大容量のプランに乗り換えてしまうのも、悪くありません

 

(3)旅行中、動画やゲームを楽しむなら・・・通信速度が大事!

メールやSNSをチェックしたり、Webでちょっと調べ物をするぐらいなら、通信速度はそれほど気にしなくて問題ありません。

一方で、動画やゲームなどを楽しむ場合通信速度が安定していないと、途切れ途切れになったりして、まともに使えません

これも、月末の通信制限に比べればまだましですが、結構ストレス。お昼休みや通勤電車の車内で、YouTubeが途切れ途切れにしか見られない経験をしたことがある方、多いのではないでしょうか。

f:id:mhli:20200218235423j:plain

通信速度は、端末や使用場所、時間帯等によって変動するので、一概にどの会社がいいというのは難しいです。

ただ、やはり、auやSoftbankよりは、docomoが安定していることが多いようです。

 

一方、格安SIMの場合は、ちょっと事情が複雑です。

格安SIMは、格安SIM事業者がdocomoから回線を借りて、消費者に提供しています。

従って、

・docomoから借りている回線の容量(道路の広さ)

・利用者の人数や利用状況(車の台数)

等によって、回線速度が変わってきます。

ということは、「docomoから太めの回線を借りていて、利用者が少ない格安SIM会社」なら、通信速度は安定しやすい、と言えます。

逆に、狭い道路に利用者が殺到すると、すぐに渋滞してしまいます。

ですので、回線に設備投資している会社、あるいは、利用者があまり多くない会社が、快適に通信できる可能性が高いです。(調べるのはちょっと難しいですが・・・)

(4)携帯代節約で旅行費用を捻出したいなら・・・格安SIMに乗り換える!

いろいろ違いはありますが、やっぱり、節約するなら、docomoより格安SIMです。

格安SIMに乗り換えると、場合によっては、毎月3,000円とか、5,000円とかの節約になることもあります。

5,000円の節約が10年続いたら・・・って、考えたことありますか?

年間で6万円、10年で60万円の節約です。

家族4人分なら240万円!!

法人で10台なら、600万円です!!

 

240万円で旅行してもいいですし、美味しい食事を食べてももちろんOK。

せっかくなら株や投資信託に投資してもいいですし、ビジネスを始めるのもいいですね。

最初は少しだけ手間がかかりますが、何もしなくても残る240万円。

最初のちょっとだけの手間、かけてみませんか?

f:id:mhli:20200211021948j:plain

 

私も、昨年、auから格安SIMに乗り換えましたが、正直、変わらないどころか、逆に電波状況が良くなりました

auからdocomoに回線が変わったのが大きいようですね。

MNPを使えば、電話番号も端末も、端末内のデータもアプリもそのままで乗り換え可能

docomoやauやSoftbankのメールアドレスは使えなくなりますが、LINEやGmailで代替すれば済む話。

ちょっとの手間で安くなるのに、乗り換えない手はありません!!

 

私が検討した格安SIM事業者3社

私が乗り換えた時に有力候補だった3社を紹介してみます。

ただ、回線速度やサービスについては、実際に使っている1社しか分かりませんので、参考程度にご覧ください(^_^;)

(1)楽天モバイル

楽天ユーザーなら、第一候補にしていい格安SIMです。

ポイントが貯まったり使えたりするのはメリットです。

料金も、最初2年間は、他社と比べても高くありません

逆に、2年経過後は高くなるのがデメリット。

ただ、2年後に乗り換えを検討すれば良いだけなので、あまり気にする必要はありません。

こちらのリンクから進めば、ネットで申し込みが完了します。

(2)ビッグローブモバイル

月額料金は、正直、あまり安くはないのですが。

価格.com経由で申し込んだ時のキャッシュバック金額が大きいので、

1年間の支払金額で見ると、かなり安い!というのが最大のメリットです。

逆に、月額料金が他社より割高なのがデメリット。

キャッシュバックを受け取ったら、早めに乗り換えるのが良いかもしれません。

キャッシュバックを受けたいなら、価格.comから申し込んでくださいね!

価格.com - 「買ってよかった」をすべてのひとに。

 

(3)ペンギンモバイル

料金体系がシンプル、全体的に安くて、データ量も多いのがメリット。

回線速度にかなり力を入れている(重点的に設備投資をしている)と、代表者自ら発言していたので、通信速度も期待できます。

(実際、YouTubeは結構見ますが、あまり途切れたことがありません。)

一方で、知名度がない、お店がまだないのがデメリット。

ブランドを気にする人には合わないですね。

 

こちらは、紹介制になりますので、まずはLINEかメールフォームでお問い合わせください。

今申し込むと、月額100円で使えるキャンペーンをしていますので、今がチャンス!!

LINE:

   友だち追加したら「ペンギンモバイル」とメッセージ送ってください!

メール:ペンギンモバイル格安SIM問合せフォーム

 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。